上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
羅山です。


今日のお題は「カオス」




今日のこの日にこんなカオスが待ちうけていようとは・・・




当初、部曲に最近入った新メンバーが7品クエがあるので召集をかけると、
友好部曲の六文銭さんのところも同じクエが残っているとのこと。

それじゃあ突発イベントで合同で遊びましょうということになり、
キョンシーを一蹴。その勢いで誘惑の森にも行っちゃえ!と
おでかけすることになりました。


3月17日に書いた「花見をするなら桃源郷?」にもあるように、
最初行った時は大苦戦でしたが、レベルも上がり、やり方も
そこそこわかってきたので、順調に進んでいけました。


んで、中ボス。


第1のカオス・・・


皆さん、あの蛇仙人倒せましたか?


実は攻略法があります。


あえて、ここでは書きませんが、これによりかなり倒しやすくなります。

※お知りになりたい方は対話頂ければ幸いです。

ここでSSを・・・といきたいところなんですが・・・
なんせカオスだったもので、SS取ってる余裕がありませんでした(´・ω・`)

結果的にはあの仙人を倒すと閉ざされていた道が開くわけなんですがね。
中ボス倒すとここが開くのです


そして、ここをくぐると・・・第2のカオス・・・

この先で何かが起こる!!



んで、ようやくボスまで到着。(と思ってました)


いや~な予感しませんか?



ここのボスは『九尾の狐』

カオス中



この時点で時間は残り10分。

逸る気持ちを抑えつつ攻撃すると・・・

なんと!
あくまで前哨戦。


部隊は更に奥に移ります。

この先に待ち受けるものは・・・



・・・とこの先を少し行ったところでタイムアップ。

最終形態(あるのかわからないけど^^;)までは拝めませんでした。

皆さんも是非行ってみてください。楽しいですよ~♪


んなこと言っても・・・というあなた。

是非ガンダーラへ入部してみませんか?(マテ
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
スポンサーサイト
パンダ!






羅山です。



そう、蜀と言えばパンダ。
特産品のパンダは成都のマスコットとしてパンダ牧場で戯れています。

そんなパンダに胸キュンなのニャ♪というそこのあなた。


実は!そう、あなたもパンダになれるのです。

着包みじゃあないですよ?
背中にチャックはついていません。

パンダ薬をくれるいい人




私を見つけるとはなかなかやるな!!   


とかいってさ・・・





バレバレじゃんかYO!!













まあ・・・突っ込みはほどほどにお薬をもらいました。
一回で5個もらえて、しかもなくなったらまたくれるというやさしさ。
そんな優しさの詰まった怪しいお薬をグビグビ・・・


すると・・・


パンダになったクマー(ぇ





もうかわいすぎて涙が・・・



更に小パンダとからむと殺人級・・・

萌え


さて、眠くなってきたので、ここらでお昼寝としましょうか・・・Zzzzzz
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
お花見の季節が近づいてきましたね♪


羅山です。



さて、今日は新しいPDである誘惑の森に行って来ました。


別働隊で行ったメンバーからは


「 カオスだった・・・ 」

「 虎馬になりましたよ・・・ 」

「 でもお花見するにはいいかもね 」

というお話。





こりゃ、ブログのネタに行かせてちょ!!
とだだをこねてつれてってもらいました♪
お花見にはもってこい



ホント綺麗です♪

でも、キツネ君がカオスですw
4匹同時リンクでいきなりの苦戦。

要領つかむまでバッタバッタとなぎ倒されましたw

その後ちょろっと進むと白面の者が(ぁ
獣の槍、こぉぉぉぉぉぉぉぉぉいっっ!!


この後、イベントになり狼2の人型2に変化。
客将もそうだけど、人型のイベントキャラは半端なく強い(T^T)

結局、個々に戦い打倒しました。
どの辺が魅惑的・・・



魅惑的ってか、凶悪的な遠距離



この二人、倒すと見捨てられた村でももらったけどまたまたお宝げっちゅー
アーティスト名ではありません


「妖白の小袋」

これ、もう一人ゲットした子のは妖紅の小袋でした。


中身は期待しつつもまだ開けていません。
長安で売りに出すかも。

結局この後時間が遅くなったこともあり、その日はお開き。
今度は時間がある時にもっと探検してみます♪
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
謎でしょ?パンダッシュ(ぇ

羅山です。

今日は先日野良PTで知り合った六文銭の皆さんと一緒に遊びました。

キョンシー途中1


人数が15人になったこともあり、さくさく進みました♪

んで、なんどもやられてるボスキョンシー・・・

ヨガフレイム



時が過ぎ、レベルの上がったうちらについにボスキョンシーも成仏。

ホントに楽しい狩りでした。

今後とも宜しくお願いしますm(__)m

はいチーズ・サンドイッチ!
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

いと 儚きものかな・・・


羅山です。



さて、前回の合戦、初めて他の部曲と合同参加しました。


序盤は敵の補給路を断ち、いい感じでかく乱していたのですが、
そのうちに拙い連携に綻びが出始め、気がつくと各員が分散。

結果的には敗戦となりました。

お互い初めての試みだったので、難しい部分はあるのですが、
連携とはうまくいかないものです。
まあ1回でうまくいくはずもないと最初から腹は括っていたので、
今後も色々試行錯誤できればと思います。

それに比べて呉はなんとうまい戦略を用いることか。
見習うべきは見習い、必ずや蜀に勝利を!!

にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
泣いて馬謖を斬る


有名な故事のひとつです。

諸葛亮の愛弟子であった馬謖。
街亭の戦いで諸葛亮の指示に背いて独断で布陣し
敗戦を招いた責任で処刑されることとなり、その際に孔明は涙を流す。

「馬謖ほどの有能な将を何も殺さなくても・・・」と処刑を慰留する者も
いたが、諸葛亮は「軍律の遵守が最優先」と処刑に踏み切った・・・


という故事です。


この時の諸葛亮の心境はどうだったんだろう。
人一人に死ねと通告しなければならない。
しかも手塩にかけて育てた愛弟子に。


私も様々なMMOをやってきましたが、必ず出る問題。
それは「人」のこと。


MMOですし、人ですから万能な人などいる訳もなく、いろんな人がいます。
うちの部曲は「効率」ばかりを求める人にとってはヤキモキするところかもしれません。
効率を追い求めることが悪いわけじゃあない。
ただ、うちの部曲とは合わないだけ。


エロく!正しく!美しく!



私は部曲長としてこのガンダーラを楽しい空間にしなければならない責務がある。







さあ決断の時。







決定を下す際、あなたはどんな思いだったのか・・・

なんとなく気持ちが通じる瞬間がすぐそこにありそうです。
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
最近リアルで忙しいです(´・ω・`)

今日は癒しの一枚にてご容赦をm(__)m

ソ○トバ○クごっこはやめなさい!
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
2008.03.02 正式後の世界
さて、三国志オンラインもついに正式サービスとなりました。


ゲーム内はやはり一定の人数減が見られるようで、どこの部曲でも
勧誘している人が多い(´・ω・)(・ω・`)ネー  というのが自分の印象です。



さて、公式HPには様々なアップグレードが書かれていましたが、
三国志オンライン

第一弾はこんな感じです。
①レベルキャップ開放
②新スキル増加
③新PD(プライベートダンジョン)
④新武器・防具等生産物の増加
⑤新軍略の増加

私が待ち焦がれていた大人数での軍略が追加され、
25人までが上限の軍略も実装されました。
しかし、逆に5人でできる軍略がなく、選択肢の幅は
一進一退です。

とはいえ、大人数軍略ができるようになるのはレベル的に
かなり先の話(36以上)なので今できる大人数軍略をチェキ!

輸送隊軍略


SSからもわかるとおり、輸送隊を城まで送る軍略です。
マップは合戦時と同じもの。ただ向かってくる敵を倒すのではなく、
こちらから進むのでどう進むか?どう立ち回るか?という点では
プレーヤースキルを高めるにはもってこいの戦場です。

輸送隊を見送るガンダーラ


また、私が思った一番の利点は、レベル・職があまり気にならない点。

最近メンバーの中で残念がっていたのが、野良PTでは


「錬丹募集ばかりで職によってはいらない子扱い」



というものでした。
自分は部曲メンバーとの軍略しか経験がないので、わかりませんが、
本当だとしたら残念なことです。

でも!この軍略なら一人も死なずに3人の輸送隊を生還させればAを
取れるので職に関係なく遊べるのがうれしいですね♪


にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。